iPhoneで動画撮影2

僕のiPhoneで1ページ目に置かれてるのはFiLMiCProですが、iphoneには他にも面白い機能を持った動画撮影アプリがいくつもあります。 ビデオの撮影専用でなおかつなんか面白そうと思ったものは試すようにしているんですが、その中からいくつか紹介を。

 

8ミリカメラ 1.5(¥170)

カテゴリ: 写真/ビデオ, ライフスタイル
現在の価格: ¥170(サイズ: 2.8 MB)
販売元: Nexvio Inc. – NEXVIO INC.
リリース日: 2010/12/23

App

なんちゃって8mmフィルム風アプリ。このタイプのレトロフィルター系アプリは他にもいくつかありますね。 映画のsuper8に絡めて出されたsuper8というアプリもUIのグラフィックが凝っててキャンペーン用のアプリにしてはずいぶんしっかり作ってるなと思いました。 でこの”8ミリカメラ”はいわゆる8mm風なモードだけじゃなくフィルタ7種類ー✕フレーム5種類の組み合わせが可能です。 フィルタのほうは白黒からクロスプロセスっぽいの、フィルム傷の表現なども入ったりして使い勝手のよいのがほどほどに入ってる感じ。 フレームは周辺光量落ちのや赤と青の色味がちょっとずれて見える変わったものなど。 1画面でさっと組み合わせできるので、パッと撮って遊ぶのに向いてるとおもいます。

Toy Clip 1.5(¥85)

カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: ¥85(サイズ: 2.3 MB)
販売元: Salamander Factory Co.,Ltd. – Salamander Factory
リリース日: 2010/12/11

App

けっこう前からあるアプリですが写真で一時期流行った”周辺を極端にぼかすことでミニチュアのように見える”現象を動画で撮影できるアプリです。 ボケ部分の指定はできないのだけど再生速度の早回し用撮影ができて、早回しで見るとミニチュア感がより増します。 検索すると他にもたくさん出てきますね。 一発ネタなとこもあるけどちょっとしたクリップ作りには良いのではと思います。
以前テスト撮影した動画が残ってたので載せておきます↓

iMajiCam Pro — Realtime video effects 1.7.1(無料)

カテゴリ: 写真/ビデオ, エンターテインメント
現在の価格: 無料(サイズ: 4.1 MB)
販売元: Ayena LLC – Ayena LLC
リリース日: 2010/11/10

App

これはちょっとアホっぽくていいです。言い方悪いけどちょっとキワモノ、とりあえず思いついたの色々入れたぜ的なアプリ。ただフィルターの中のいくつかはあれ?なんかオシャレ映像作りに、なんか使えそうじゃない?みたいなのもあって案外実用度も高いのでは。ないかな。。まあ個人的にはこういうの好きですね。
説明に”42 effects and filters – 7 warp, 25 color, and 10 filters.” とある通りてんこ盛り。しかもワープ/ディストーション系x色調系xフィルター系と重ねられるので組み合わせによっては元映像がめちゃくちゃになってわーサイケなことになります。 有料だけど広告表示のある無料版もあります。(メモリ食いなのかアプリ落ちが時々起こったりもするのでまずは無料版がおすすめかも。) ↓オフィシャルのサンプル。

Luma Video Camera 1.6.2(無料)

カテゴリ: 写真/ビデオ, ライフスタイル
現在の価格: 無料(サイズ: 2.6 MB)
販売元: elyxa – Elyxa
リリース日: 2011/03/31

App + iPhone/iPadの両方に対応

これといって特徴のないアプリに見えるけど実はこれ強力な手ぶれ補正機能がついてます。 手ぶれ補正をONにすると画面がちょっとトリミングされます。どういう仕組かはわからないけど確かに手ぶれはかなり補正されます。 最初使った時は「おお!?」と声が出るくらい補正してくれます。 iPhoneで動画撮る時に一番やっかいなのがこの手ぶれだと思うので、それが劇的に改善されるこのアプリは実用度かなり高いです。 ただ個人的にはソフトウェアでの手ぶれ補正の効きかたがちょっと独特な感じがして、画質優先でFilMicProを使いたい感じですが、普段使いのビデオカメラとしてかなり良いのではと思います。↓以下オフィシャルのサンプル

Luma 2.0 from midnox on Vimeo.

SloPro 1.0(無料)

カテゴリ: 写真/ビデオ, ユーティリティ
現在の価格: 無料(サイズ: 4.2 MB)
販売元: Sand Mountain Studios – Sand Mountain Studios, LLC
リリース日: 2012/04/26

App

最後はみんな大好きスローモーション動画が撮れるアプリです。 60fpsで撮影して1/15や1/30で再生するという感じと思いますがお手軽にスローモーションが楽しめるので素晴らしいです。 スローモーションってだいたい動いてるものはなに撮っても面白かったりするんで定番のスポーツ撮影なんかに限らず居酒屋で酒のんでるとこ撮るだけでも笑いが起きそうな気がしますね。 唯一の難点はiPhone4Sでないと使えないところ。けっこう限られてしまうかなという気も。 あ、あと無料だけどアドオンで170円払うと以下機能が追加されます。
  • Remove Watermark • Export to Camera Roll • Export Raw 60fps • Email videos
ウオーターマーク入っちゃうんで実質170円アプリと考えたほうがいいかな。
↓オフィシャルの紹介ビデオがわかりやすいです。

以上いくつか紹介しましたが一般的な用途だとLumaがまずオススメ。遊びに行ったとこで軽くビデオ撮りたいみたいな時に手ぶれをがっつり抑えてくれるのはなによりありがたい。 次点でiPhone4S限定ですがSloPro。これもスローモーションはとにかく楽しいですから。あとはキワモノ的にiMajiCam。適当にフィルターかけて80’sな香りのする映像が作れそうな…。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。